おすすめ!メンズショルダーバッグ特集

おすすめ!メンズショルダーバッグ特集

最近おすすめのメンズショルダーバッグをご紹介

このサイトでは、今現在人気のメンズショルダーバッグを、バッグ好きの管理人がご紹介したいと思います。人気と言っても、誰もが持っているような有名ブランドのものばかりではつまらない…という方にオススメの、通販やセレクトショップなどで手に入るようなひと味違ったおしゃれをしたい人向けのラインナップです。管理人は最近この通販サイトをよく参考にしています。

メンズバッグ通販 TORATO

今、鞄業界では、日本製にこだわったブランドが多く出てきていて、独自のこだわりから人気が徐々に高まっています。鞄づくりの技術に定評のある老舗から、最近になって鞄職人の技術を守るためにと立ち上げられた若いブランドまで、幅広いメーカーがこぞって日本製にこだわっています。メンズファッションの雑誌でも、海外ブランドだけでなくこうした日本のブランドを取り上げる事が多くなってきました。

さて、大人の男がショルダーバッグを持つのには、まず材質にこだわらなければなりません。ショルダーの形上、子供っぽいデザインでチープな印象になりがちなので、せめて上質な素材を使わなければ見た目にもおしゃれには見えなくなってしまいます。そこで、今オススメなのが「革」「キャンバス」の鞄です。

革に関しては、ブランド独自開発の革を使って鞄を作るブランドが増えています。例えば、今人気なのはフルベジタブルタンニングレザーを売りにしているSLOW。aniary(アニアリ)は、職人と開発したオリジナルレザーでしなやかで艶っぽいヴィンテージ感のある革を使っています。HERGOPOCH(エルゴポック)は、オイルとロウをふんだんに使ったワキシングレザーが売りです。GANZOも、タンニンなめしを全面的に押し出していて、革の良さをアピールしています。こうした革の人気ブランドに共通しているのは、経年変化の色合いを楽しめるという点です。大人の男にとっては劣化しては買い替える…というよりも、一点上質なものを購入してその変化を楽しむ、という方がかっこいいという訳です。

また、布素材で人気なのがキャンバス地の鞄です。これは、ポーターやキチゾウバイポータークラシックなどの、昔から帆布にこだわって鞄を作ってきたメーカーが人気です。その他にも、最近になってキャンバス地を使いだしたメーカーや、タンニンなめしの技術を応用して染め上げをしているメーカーもあります。このサイトでは、そうしたブランドのこだわりも含めてご紹介したいと思います。

  1. SLOW(スロウ)のショルダーバッグ
  2. aniary(アニアリ)のショルダーバッグ
  3. HERGOPOCH(エルゴポック)のショルダーバッグ
  4. GANZO(ガンゾ)のショルダーバッグ
  5. Porter Classic(ポータークラシック)のショルダーバッグ
  6. KICHIZO by Porter Classic(キチゾウ バイ ポータークラシック)のショルダーバッグ
  7. F.CLIO(エフクリオ)のショルダーバッグ
  8. PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)のショルダーバッグ
  9. BEAU DESSIN(ボーデッサン)のショルダーバッグ

他のブランドについても随時アップ予定です!

top